スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

松本零士作品 物欲集合写真 銀河鉄道999より 食玩 

20060826075331.jpg


松本零士作品 物欲集合写真
銀河鉄道999より 食玩

素晴らしいデキ。999好きだなぁ。

アルカディア号、漢の証!! カコイイ。

コスモドラグーン、戦士の銃!! いうことなし。

ちなみに星野鉄郎ナンバー。
ケースに入ったバージョンも文句なし。

あぁ、いい。いいよコレ。


今日も食玩・フィギュア神に感謝。

清き物欲に一票を!!



参考までに 戦士の銃 についてのうんちく。
うんちく読むと、アイテムの感情移入がすごいことに。 星野鉄郎は999号での旅の途中、
タイタンで「戦士の銃(コスモドラグーン)」
を手に入れている。

これは、伝説の宇宙海賊キャプテンハーロックの
盟友でもある天才科学者大山トチローが作った
次元反動銃で、地球のアメリカ南北戦争時代の
名銃である、コルト1848年式ドラグーンピストル
をモチーフとしたデザインとなっている。

「戦士の銃」は謎の多い銃である。
しかし、全宇宙でも腕に自信のあるもので
知らぬものは居ないほど有名であるらしい。
また映画版では、同じ「戦士の銃」を持つ者
としての縁により、

機械化母星メーテル(映画2作目『さよなら~』
では惑星大アンドロメダ)脱出の際に
キャプテン・ハーロック(アルカディア号)や
クイーン・エメラルダスが援護に現れる
シーンも登場する。

漫画作品のアンドロメダ編によると、
「戦士の銃」は4丁存在しているらしい。
#1はハーロック、#2はエメラルダス、
#4は星野鉄郎、そして#3の持ち主は
明らかにされていない。

また、ビッグコミック誌上で999の
スピンオフとして発表(2005年)された
漫画版の『銀河鉄道物語』では
トチローの息子の大山昇太が
#0と遺品である刀「燦天河無限」を
所有している。

しかし、エターナル編や、
そのほかの松本零士作品では
前述の所有者が異なっている。
スポンサーサイト
[ 2006/08/30 14:07 ] 食玩 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hobbytoy.blog72.fc2.com/tb.php/142-fdfb5ed1















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。